藺牟田池キャンプ場へ 鹿児島県薩摩川内市 【バーチャル鹿児島ストーリー】

俊平・・・てきとうに日々を生きているダメ人間。社会人4年目の22歳。

舞・・・俊平の2つ年上の会社の先輩。かなりのS。もうただの動くバイオレンスマシーン(俊平曰く)

 

今日は私をどこに連れて行く気なのかしら?

もう少しでつきますよー

 

あっ 見えてきました!!

藺牟田池?

 

そうです。ここでキャンプをしようと思います。

 

キャンプってあなたねぇ・・・・

そこは事前に連絡しておくべきでしょ?

着替えなんて一つも持ってきてないわよ。

 

 

大丈夫です。舞先輩のお母様にお願いして着替えは用意してもらってます。

 

えっ!? ママが!?

快く承諾してくれましたよ。

それと舞をよろしくとまで。

 

あなた、いつの間に・・・・

 

 

先輩みてください。鴨がめっちゃいます。

 

 

 

まぁ 可愛いわね。

ここの藺牟田池はカルデラ湖って言って、火山の火口に水が溜まって湖になっているんですよ。

そして湿地を保全する国際条約のラムサール条約にも選ばれていて、貴重な生物もいたりするんですよね。

 

へぇ、そうなのね。

 

 

 

湖の周りには自転車で走れるコースもあるんですよ!

 

ふーん。

 

先輩どうしたんですか?

機嫌悪そうですね?

 

まぁ、そうね。あなたの行いを思い返してみるといいわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから見える湖と山、なかなか綺麗じゃないですか!?

 

 

ここで焚き火をしましょう。

へぇ、なかなか面白いわね。

お湯も沸かしますね。

 

 

 

僕が自家焙煎してきたんですけど、ぜひ飲んでみてください!

先輩にいつも苦いことを言われてるんで、苦味の強いブラジルの豆をベースにブレンドしてみました。

 

どういうことかしら?

まぁ いただくわ。

ありがとう。

 

 

美味しかったわ。

 

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました